nidec  NIDEC TECHNO MOTOR CORPORATION ▸ English ▸ Chinese ▸ サイトマップ
▸ お問い合わせ
home home > 製品情報 > 産業用モータ > マイティエコノモータ(トップランナー規制対応IE3モータ) 
産業用モータ
製品情報
▸ 空調用モータ
im
▸ 工具用モータ
▸ ドライバ Nidec Driver
▸ 産業用モータに関するお問い合わせ
▸ 産業用モータ製品カタログ
Mighty Econo
Mighty Econo Catalog
Update:2015/8/7
 
プレミアム効率(IE3)対応モータ
高効率三相誘導モータ マイティエコノは、「エネルギー使用の合理化に関する法律(省エネ法)」のトップランナー基準であるプレミアム効率(IE3)を満たしたモータです。従来のモータに比べ効率が良く、長時間・長期間の使用ほど効果を発揮します。

開発ストーリー”IE3モータに続く、IE4、IE5モータの開発”
地球温暖化を防ぐ、モータ高効率化への挑戦。IE3モータに続く、IE4、IE5モータを開発しています。

★現在のIE1モータとの置き換えが容易となります ★0.75~55kWのレンジで対応しています ★短納期での供給、カスタマイズ対応が可能です

<“Mighty Econo”最新カタログ結線図訂正のお知らせ>
弊社製品"Mighty Econo"カタログ(15年6月発刊分)の17、19、20、22ページに記載がありますインバータモータの外形図に誤りがございましたので、訂正させて頂きます。また、カタログをお持ちの方は、お手数ですが、こちらのPDFと差し替えて頂きますよう、宜しくお願い致します。

省エネルギー効果
高効率設計のため、製品価格は現行のIE1モータと比べ高くなりますが、運転コストは低減されます。
そのため、モータ導入時のコスト増加分を短時間で回収できます。
省エネ効果計算例
経済性だけじゃない、マイティエコノモータのすごいところ!
7.5kW 4P 50Hzのモータ1台を1日10時間、週5日1年間稼働した場合の効果 
トップランナー方式による高効率モータ規制に関しまして
現在、国際的な地球温暖化防止として、エネルギー使用量を低減し、CO2の発生を抑えようという活動の取り組みが各国で行われています。
日本では、「エネルギー使用の合理化に関する法律(省エネ法)」にて「トップランナー方式」が導入されていますが、経済産業省「総合資源エネルギー調査会 省エネルギー基準部会 三相誘導電機判断基準小委員会」の取りまとめにて、2013年1月28日に、「三相誘導電動機」が「トップランナー方式対象機器」に決定となりました。資源エネルギー庁調査では、国内の三相誘導電動機の普及台数は約1億台、全ての三相誘導電動機の年間消費量は約5400億kWhと推計されており、これは、国内における全年間消費電力量の約55%を占めると推定されています。仮に全ての三相誘導電動機がIE3(プレミアム効率)に置き換わった場合、消費電力量全体の約1.5%削減が可能になると試算されており、今回の規制対象の検討、決定となったものです。 
特徴
標準仕様/寸法図ダウンロード
標準仕様 ▸ 詳細
マイティエコノシリーズ 脚取付形 pdf
フランジ取付形 pdf
マイティエコノインバータシリーズ  標準シリーズ 脚取付形 pdf
フランジ取付形 pdf
1:20シリーズ 脚取付形 pdf
フランジ取付形 pdf
1:120シリーズ 脚取付形 pdf
フランジ取付形 pdf
1:1500シリーズ 脚取付形 pdf
フランジ取付形 pdf
お問い合わせ
お近くの当社営業所、または産業用モータ国内代理店にお気軽にお問い合わせください。
 Copyright (C) 2010 NIDEC TECHNO MOTOR CORPORATION, All Rights Reserved      ▶ このサイトについて  ▶ プライバシーポリシー